Mobile Menu

全国大会初出場!【英語部ディベートチーム】

2016年7月19日

「2016年関東甲信越地区中学・高校ディベート選手権(第21回中学・高校ディベート選手権大会関東甲信越地区予選)」中学の部が2016年7月17日(日)に渋谷教育学園幕張中学校・高等学校(千葉市美浜区)にて行われました。

リーグ戦やトーナメント戦を経て全国大会出場を決めました。8月6日(土)~8日(月)に全国大会へ出場します。引き続き応援の程、宜しく御願い申し上げます。

DSCN8357 のコピー

表彰式の様子

【大会結果】

予選2日目の結果は以下の通りです(全16チーム中の順位)。

中学予選結果(暫定一次順位)

1位 2勝 6票 99点 東京都立桜修館中等教育学校

2位 2勝 6票 97点 西武台新座中学校

3位 2勝 5票 96点 女子聖学院中学校

4位 1勝 4票 107点 埼玉県立伊奈学園中学校

5位 1勝 4票 87点 広尾学園中学校

6位 1勝 3票 89点 足立区立渕江中学校

7位 1勝 2票 89点 中央区立日本橋中学校

8位 0勝 0票 89点 明法中学校

9位 0勝 0票 85点 千葉明徳中学校

10位 0勝 0票 80点 翔凜中学校

代表校決定戦(3人ジャッジ)

2次( 4): 女子聖学院中学校 肯[45] 0-3 [53]否 開智中学校:6/19三位

2次( 3): 埼玉県立伊奈学園中学校 肯[50] 0-3 [52]否 渋谷教育学園幕張中学校:6/19四位:

2次( 2): 西武台新座中学校 肯[44] 2-1 [48]否 足立区立第四中学校:6/19五位:

2次( 1): 東京都立桜修館中等教育学校 否[47] 1-2 [50]肯 浅野中学校:6/19六位:

 

順位決定戦(5人ジャッジ)

6/19代表: 開成中学校 肯[100] 4-1 [ 91]否 創価中学校: 6/19代表

 

【最終結果(詳細はこちら)】

<<全国大会出場校(予選通過順、[]内は全国大会出場回数)>>

1. 開成中学校(東京)[11]
2. 創価中学校(東京)[19]
3. 開智中学校(埼玉)[2]
4. 渋谷教育学園幕張中学校(千葉)[10]
5. 浅野中学校(神奈川)[初]
6. 西武台新座中学校(埼玉)[初]
※3~6位は代表戦決定戦の勝数、得票数、コミュニケーション点の高い順番に順位をつけています。

 

【大会の様子】

 

IMG_8606

試合に備え顧問の高味教諭と議論の最終確認をしています。

DSCN8328 のコピー 2

初戦は3ー0で勝利しました(肯定側)。試合後に次の試合に向けての改善点を指導しています。

IMG_8616

2回戦直前、事前に相手の議論を予測し、戦略をチームで共有しています(否定側)。

DSCN8327 のコピー

DSCN8322 のコピー

 

IMG_8612

代表校決定戦での激戦の様子。対戦相手は予選1日目の5位通過の全国大会出場を視野に入れている強豪校です。

IMG_8622

最終反駁で自分たちの議論の優位性を示し、見事勝利しました。

DSCN8339 のコピー

全国大会出場が決まった瞬間、顧問の先生と抱き合って喜びを分ち合いました。

IMG_8626

感極まって涙する生徒たち。本当に素晴らしい接戦でした。緊張の糸が一時ほどけた瞬間でした。

DSCN8352 のコピー 3

決勝戦を観戦している様子。全国大会を見据え、戦略を練ります。皆試合の流れを把握するのに再度、集中しています。

 

【英語部顧問 高味教諭のコメント】

全国大会出場を目標に日々練習を積み重ねてきました。生徒達の努力が報われ、涙する姿が私は1番嬉しかったです。全国優勝を目指せる学校が数多く出場する関東甲信越地区を突破できたということは、この子たちは全国大会でも上位に食い込む実力が備わっています。また生徒と共に勝利の涙を流せるように、最善の準備を重ねていきます。ご声援の程、宜しく御願い致します。

アーカイブ

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930